【参加者募集】暮らしの手しごとの会〈泥藍染め〉

今日から暦は【白露】の候が始まり、
今朝はものすごい土砂降りと雷で、
空気を衣替えしたかのように、すっかり秋です。

藍の花芽がどんどん上がってきています。
種まきから始まった我が家の藍は、
「生葉染め」(水色)から「泥藍染め」(青色)へ。

手ぬぐい。重ね染めした後、しっかりと水洗いすると、美しい青色グラデーションが現われます。

布を染めること。
染めたものを使うこと。
それは藍を通じて、
藍を育んだ畑の土や、お日様や雨などの【自然環境とつながる】こと。
自然環境と少し距離のある多忙な毎日から、
たった一日でも自然にしっかりとコネクトするだけで、
心身のバランスが調整されるのかもしれません。
生葉染めの会が終わる頃には、本当にみなさん朗らかな笑顔で、たっぷり元気を充電していたように感じます。

泥藍の色素を取り出す作業をしています。これがなかなかの体力勝負!二の腕がだいぶ逞しくなりました(笑)手ぬぐいとエプロンは泥藍染めしたもの。


藍葉と私の体力に限りがあるので、豊富な染料とはいえませんが、
少しでもたくさんの方に染めていただければ嬉しいです!

抽出した藍の色素が沈殿して泥のように見えることから「泥藍」または「沈殿藍」と呼ばれる染め方です。


藍の生葉染めとは全く趣の異なる泥藍染め。
染める楽しさや喜びを、
使いながら感じる愛着の気持ち、
自然とつながることなど、
是非体感していただけますように🙏🏻



【日時】
10/2(日)
10/16(日)
10/29(土)
10/30(日)
10:15〜16:00

○各回とも定員4名

【場所】
ウタタネの森🌳
ハンモックで寛ぐひとときもどうぞお楽しみに✨

染めるものなど、生葉染めとは違う点があります。
募集のご案内の詳細をコチラ⬇️からご覧ください。
お申込みも以下のサイトからお願いいたします!
https://helloaini.com/travels/40516?prcd=Y4Wr