【レシピ】ひだまり暮らしの晩冬ご飯

ひだまり暮らしの花枝です。
今回は簡単すぎて美味しいひだまりレシピをご紹介します。
一度作ってみたら、どんどん自分流にアレンジしてみてくださいね♪

 

【ごんじり】
<材料>
□切干し大根(適量) □赤唐辛子1本 [漬け汁]□醤油150cc □酢180cc □甜菜糖大さじ6

<手順>
①切り干し大根を軽く洗い、浸水しておく。戻し加減で仕上がりの歯ごたえが変わります。
②赤唐辛子は種を取り除いて、細かく千切りにしておく。
③赤唐辛子と漬け汁の材料を鍋に入れ、煮切っておく。
④切干し大根をよく絞り、食べやすい長さに切る。(浸水した水には切干し大根の出汁が出ているので、味噌汁などに使うのがおすすめです)
⑤煮沸消毒した瓶に漬け汁、切り干し大根を入れて漬け込む。一週間ほどで食べごろになります!
※黒豆があれば、さっと洗って、フライパンで良く炒ります。(皮がはじけるまで中火で約20分ほど)切干し大根と一緒に漬けておくと黒豆の出汁も出て美味しいです!

【桃色ドレッシング】
<材料>
□紫玉ねぎ 大きめ1個(約300g) □甘酒 100g □酢 40cc □塩 小さじ2 □太白胡麻油 100g

<手順>
①紫玉ねぎは粗みじん切りして、酢と合わせてフードプロセッサーにかける。
②その他の材料をさらに加えて混ぜ合わせる。
※一度に全ての材料を混ぜ合わせるよりも、最初に紫玉ねぎと酢を混ぜておくことで発色が良くなります。
※紫玉ねぎがない場合は、普通の玉ねぎで代用可。その場合は半量で辛みを調節してください。(普通の玉ねぎの方が辛みが強いです)
※酢はリンゴ酢やバルサミコ酢(白)なども美味しいです。
※油はグレープシード油やオリーブ油も可。ただし、油そのものの色が仕上がりの桃色に影響します。

たくあん切り干し大根の作り方はこちらから♪

どれもレシピというほどのことはないけれど、昔ながらの手づくりご飯。
自分の目で見て、自分でつくるご飯は何よりのごちそうです!
どうぞ毎日の食卓が美味しく、楽しく、笑顔で満ちていますように。